CONCEPT

「まちのワークインフラ」

採用・共育・労務(働き方)を柱に
地域の働き手と事業者が安心して
繋がれる地域のインフラ

CONCEPT

「まちのワークインフラ」を地域で
つくり、
新しい働き方を
デザインする

私たちが目指すのは「互いに頼り合え、
チャレンジしやすい社会」です。
そのためにまちのワークインフラとして
地域で
枠を超えた新しい働き方を
デザインし、
働き手と事業者双方の
安心感や信頼関係を育み共創します。

SERVICEサービス

「ひとつなぎマッチング」
(人材紹介・求職サポート)

地域のネットワークを活かして、
働き手と求人事業者をマッチング

京信人材バンクは、これからも
地域の働き手と
事業者を支える
サービスを充実させてまいります

POINT特色

  • 地域のきめ細かい
    ネットワーク

    地域のきめ細かいネットワーク

    京都、そして滋賀・大阪の一部地域を含め約90の店舗があります。その地域のきめ細かいネットワークを活かした情報提供やマッチングが可能です。

  • 近い距離感

    近い距離間

    京都信用金庫のお取引先企業様には営業担当者が付いております。営業担当者とも連携しながら、日頃から近い距離感で寄り添ったサポートが可能です。

  • 生の声

    生の声

    求職者・求人事業者双方から直接お話を伺います。そして実際に感じた求職者の人となりや社長の想い、社内の雰囲気など履歴書や求人票ではわからないことをお伝えします。

CASEマッチング事例

主婦×幅広いスキルを
持つ社員募集

  • 30代女性(主婦歴7年)

    働き手
    30代女性(主婦歴7年)

    自分を認めてくれる社長と
    出会えました!

    京信人材バンクのことは、担当の方にライフプランの相談をしている中で聞きました。今まで自分の幅広いキャリアを評価してもらえず、また主婦でいたことが長かったこともあり、仕事に就くことにとても不安がありましたが、面談の中で自分のキャリアと人となりをよく理解してもらえました。
    そしてスキルを活かせ、キャリアを評価してくれる会社を紹介いただき、今では社長から子育てと仕事の両立を応援してもらっています!

  • 建築デザイン会社

    社長
    建築デザイン会社

    地域金融機関ならではのご縁

    今まで知人の紹介などを頼って人を探してきましたが、自分のネットワークだけでは限界を感じていました。
    そこで地域金融機関が持つネットワークなら、自分だけでは出会えない人を紹介してもらえるのではないかと思い、京信人材バンクに
    依頼しました。希望する能力や職種の要望だけでなく、当社の事業や想いに共感している当社にピッタリな人材を紹介いただき、とて
    も感謝しております。

他にも…

中小企業志望の学生×
初めての新卒採用

コロナ禍での失業者×
営業力の強化

京都信用金庫のOB・OG×
社内の体制強化

パートから時短正社員希望の主婦×
熱意を大切に思う社長

京信人材バンクの想い

京信人材バンクは、「互いに頼り合え、
チャレンジしやすい社会」
を目指して、
社内ベンチャー事業として
2020年6月26日に生まれました。

京都信用金庫が持つ地域のネットワークや
関係性を活かして人を繋ぎ、
今までの枠を超えた働き方をつくり、
支えたい
と考えています。

コンセプトは
「地域でつくる、“まちのワークインフラ”」。

「まちのワークインフラ」とは、
自分らしく働きたい
働き手と
「人」を第一に考える
事業者が
安心して繋がれる機会を
デザインし、共に育っていくための
地域のインフラです。

安心して自分らしく活躍できる働き方を
支えることが事業者にとっては
価値創造になり、
ひいては
地域の発展や豊かさに繋がるはずです。

信頼で人を繋ぎ、地域で悩みを
抱える働き手と事業者から、
「京信人材バンクがあるから安心できる」と
思っていただける存在を
目指してまいります。

地域と共有したい
価値観

  1. 01.地域としての価値創造になるかを常に問い続ける
  2. 02.地域の多様なステークホルダーで共創する
  3. 03.価値が正当に評価され、本来在る価値に光が当たる地域社会
  4. 04.今までの「教育」から地域で共に育つ「共育」へのシフト
  5. 05.自分らしく働ける社会が、人と事業のチャレンジを増やす
  6. 06.枠を超えて頼り合える繋がりが課題や障害を越える力になる
  7. 07.働ける・働いてもらえることへの感謝を持つ

MEMBERメンバー

  • 共同代表矢野 凌祐

    共同代表
    矢野 凌祐

    MESSAGE

    代表メッセージ

    母子家庭で育った私は学生の頃、家庭の事情で自分に合った働き方ができずに悩む母の姿を見てきました。大学卒業後の進路は学びを深めたり、起業の準備をするため大学院へ進学したいと考えていましたが、既に奨学金を借りており金銭面での懸念もあり、安定した企業で働いてほしいという母の想いも汲み、就職という道を視野に入れ始めました。
    そんな自分自身の経験から「誰もが自分らしくチャレンジできる社会をつくること」をライフワークにすると決めました。
    今の社会には 行政・民間事業者・個人それぞれの枠を超え、可能性を繋ぎ合わせる、まちのワークインフラとなるものが必要だと考えています。それがきっと地域の共創を促し”困った時の駆け込み寺”として地域を支え、安心感を与える存在になるはずです。「互いに頼り合え、チャレンジしやすい社会」が未来を拓くと信じ、夢中で取り組んでいきたいと思います。

  • 共同代表新田 廉

    共同代表
    新田 廉

    MESSAGE

    代表メッセージ

    共同代表の矢野から想いやビジョンを初めて聞いた時にとても大きな衝撃を受けました。私はたまたま環境に恵まれていただけで、誰もが自分の夢ややりたいことにチャレンジできることは当たり前ではないことに気づかされたからです。
    そして彼の「誰もが自分らしくチャレンジできる社会をつくりたい」という想いに共感し、応援しているうちにいつの間にかそれが自分のミッションにもなっていました。
    この事業を通じて生まれる新たなチャレンジが、地域の可能性を広げるものだと信じています。
    そして我々の想いに共感いただいた方々と一緒になって、この事業を育てていければと思います。

メンバー

contact usお問い合わせ

  • 京信人材バンクメールアドレス
    info_jb@kyoto-shinkin.jp」まで

    京信人材バンクメールアドレス
  • もしくは京都信用金庫
    各営業担当者または
    店舗窓口
    まで

    京都信用金庫各営業担当者または営業店窓口