夢ネット支店

宝くじ保護預り

進呈する宝くじは、「宝くじ保護預り」の取り扱いといたします。
(宝くじの現物はお取り扱いいたしません。)

保護預りは、紛失や引き換え忘れがなく、安心なお受取り方法です。


その1  宝くじを紛失する心配がありません!
宝くじを紛失する心配がありません!
進呈する宝くじは当金庫で保管いたします。
宝くじの現物は当金庫にて保管しますので、紛失の心配がありません。
※なお、この保護預り業務は株式会社みずほ銀行に委託します。





その2  引換え忘れの心配がありません!
引換え忘れの心配がありません!
当せんされた場合の当せん金は、原則として抽せん日から1カ月以内に、夢ネット支店に開設されたお客様の普通預金口座へ自動で入金。
そのため、引換え忘れの心配がありません。
宝くじの種類当せん金の入金予定日
ドリームジャンボ宝くじ7月中旬
サマージャンボ宝くじ9月中旬
年末ジャンボ宝くじ1月下旬

  ご注意! 当せん金の振込が完了するまでは夢ネット支店の普通預金を解約しないでください。
当せん金が振り込まれる前に夢ネット支店の普通預金口座を解約してしまうと、当せん金の振込ができなくなります。 この場合、当金庫および株式会社みずほ銀行は、本当せん金が振り込まれないことによる一切の責任を負いません。

その3  普通郵便なので留守でもお受取り可能です!
普通郵便なので留守でもお受取り可能です!
お客様に進呈する宝くじは、「宝くじ番号」を記載した「番号通知ハガキ」の郵送によってお知らせします。「番号通知ハガキ」は、普通郵便でお届けいたします。
万一、「番号通知ハガキ」を紛失、あるいは宝くじの抽せん日までに到着しない場合でも、抽選の権利を失うことはありません。
※「番号通知ハガキ」は再発行いたしません。
※「番号通知ハガキ」では、宝くじが当せんした場合の当せん金の請求はできません。

その4  忘れがちなお楽しみ抽せんも確認忘れがありません!
忘れがちなお楽しみ抽せんも確認忘れがありません!
「宝くじの日記念お楽しみ抽せん」の抽せん結果のご通知などにも対応いたします。
9月2日の「くじの日」に開催される「宝くじの日記念お楽しみ抽せん」抽せん結果についても、当金庫で確認させていただきます。
当せんされた場合は、株式会社みずほ銀行より商品をお選びいただけるカタログを送付いたします。
※当せんの通知は行いません。
※抽せんに外れた宝くじは、当金庫または株式会社みずほ銀行で処分いたします。

その5  連番・バラの選択ができます!
「連番」くじと「バラ」くじの2種類から、お好きな方をご選択いただけます。
連番10枚を送付する場合の中身は、同一組・連続番号です。
バラ10枚を送付する場合の中身は、下1桁が連続している以外は、組・番号が異なっています。
「連番」から「バラ」へといった種類の変更も、手続ひとつで可能です。
進呈する宝くじの種類は、「連番」から「バラ」、または「バラ」から「連番」へと変更できます。
変更の受付期間内であれば、何度でも変更することが可能です。
変更の受付期間
受付期間種類を変更する最初の宝くじ受付休止期間連番・バラの選択ができます!
11月1日〜
4月15日
ドリームジャンボ宝くじ4月16日〜
4月30日
5月1日〜
6月15日
サマージャンボ宝くじ6月16日〜
6月30日
7月1日〜
10月15日
年末ジャンボ宝くじ10月16日〜
10月31日
※宝くじの番号の指定はできません。



お問い合わせ

京都信用金庫 夢ネット支店 0120-05-9292(フリーダイヤル)

平日9:00〜17:00

金融商品に係る勧誘方針について

宝くじ情報

「ドリームジャンボ」、「サマージャンボ」、「年末ジャンボ」宝くじの当せん番号をご確認いただけます。