京信投信インターネットサービスのサーバ証明書の「SHA-2」方式への更新について

京信投信インターネットサービスをより安全にご利用いただくため、SSLサーバ証明書を「SHA-2」方式へ更新いたします。更新後は「SHA-2」方式に対応していないご利用環境からは、サービスをご利用いただけなくなります。
なお、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境はすでにメーカーサポートが終了し、推奨環境外となっているため、セキュリティの面からもバージョンアップを行っていただきますようお願いします。

実施日
平成28年3月29日(火)AM7:00
京信投信インターネットサービスがご利用できなくなる主な環境
  • Windows XP サービスパック2以前、またはInternet Explorer6.0サービスパック2以下の環境
「SHA-2」について
「SHA-2」とは、インターネットを安全に利用するための通信暗号化方式のことであり、従来の「SHA-1」方式に比べて、より高度な暗号化方式となることで安全性が向上します。
ご利用環境が「SHA-2」に対応しているかは、下記のシマンテック社の提供する対応確認用ページでご確認いただけます。
正常に確認用ページが表示されれば、ご利用中の環境は「SHA-2」に対応しています。
シマンテック社の「SHA-2」対応確認用ページ
https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

※リンク先の情報につきましては、ご利用者自身の責任の上でご利用ください。