キャッシュカードのご利用限度額について

 京都信用金庫では、振り込め詐欺、銀行協会職員等をかたるキャッシュカード詐取、偽造・盗難によるキャッシュカードの不正使用等の被害からお客さまの大切なご預金をお守りするため、キャッシュカードでの「1日あたり」「1ヵ月あたり」の「ご利用限度額」を下記の通りとさせていただいております。

磁気ストライプカードをお持ちのお客さま
 ご利用限度額対象口座
1日あたり1口座1ヵ月あたり1口座
(毎月1日〜末日)
個人のお客さま
(個人事業主を含む)
50万円200万円普通預金(注1)・当座預金・貯蓄預金
法人のお客さま200万円500万円普通預金(注1)・当座預金
(注1) カードローンを含みます。
  • ご利用限度額には、当金庫および提携金融機関ATM・CDでのご出金、カードでの振込、振替出金、デビットカードのご利用額が含まれます。また、代理人カードでの同様のお取引も含まれます。
  • ご利用限度額は当金庫所定の金額の範囲内で変更可能です。通帳・届出印をご持参のうえ、お取引店へお越しください。
  • ご利用限度額の減額変更は当金庫のATM(一部対応できない機種もございます。)にてお客さまご自身で手続可能です。ただし、代理人カードによる手続はできません。
ICキャッシュカードをお持ちのお客さま
ICキャッシュカードをお持ちのお客さま キャッシュカードのご利用限度額
(注1) お振込みは1回500万円(手数料を除く)までとなります。

以上